2008年09月15日

横浜・東京・秋祭り


横浜へ行ってきました。
今月4回目(そのうち1回はチャウでした)。 
目的地はおハネさんの病院です。


080915-1.jpg


敬老の日。 
満90歳の今後について先生からのお話です。


080915-2.jpg


7階からの景色です。  横浜港へ流れる運河が見えます。
魚が跳ねたり水鳥が餌をとりに来るのもいい眺め。
 
担当の先生は働き盛り。 
熱心でとても優しいおハネさん好みのいい男(本人談)です。

「食べられなくても、元気がなくても、苦しくなっても、
どんな理由でも入院できるようにしておきます。
ご本人の希望なので、一度帰っておきましょうか」


信じられない回復力を見せてくれてはいるものの、
胸水もふくめて、すべてを温存して様子を見る以外
方法がないということでした。

というよりこんな心臓で、穏やかに話をしたり
食事ができることがあり得ないのだそうです。

「大好きなお家に帰れば、治まるものなら治まるでしょう」と。

現実に則したお話で、しかも示唆に富んだ注意深い内容の説明でした。

先生ありがとう。

これからの時間を大切にということなんですね。
叔母は少し涙ぐんでいました。


080915-3.jpg


かあさんです。 
最近玄関付近で寝ることが多くなりました。


080915-4.jpg


家ボス、ラッキー。
水周りで休んでいます。


080915-5.jpg


ライちゃん。
仔猫の教育係を務めながら、おばあちゃんのベッドを守っています。


080915-6.jpg


チョビ(仮)600gになりました。
愉氣ネコ枠でK家に棲めそうです。


癒し系ニャンコ・ミーちゃんは、今日も外で挨拶しています。

猫(笑)達はおばあちゃんが大好き。
おばあちゃんも猫(笑)達が大好き。

みんな、もうすぐ「お帰りなさい」ができそうですよ猫(足)


かわいい       かわいい       かわいい       かわいい       かわいい


家に着いたのは6時をずいぶん回った頃。
電車を降りたら、威勢のいい掛け声が聞こえてきました。
そうだった。 今日は秋祭りの本番でした。

大人神輿のフィナーレがもうすぐ始まるグッド(上向き矢印)

「わっしょいexclamation×2」「そいやさ」 ちょうどギリギリ間に合いました。

男衆の掛け声は大きいので、ボリューム絞り目でご覧くださいねわーい(嬉しい顔)







子供のころは山車引いて、
梨やお菓子をいっぱい貰って、お振舞の麦茶を飲んで、
そばで見守るおばあちゃんに荷物を預けて町中歩いた・・・。

蝉の声 鈴虫の音に 秋の風

商店街のお神輿は街路灯に照らされて、今と昔が交差します。


032.jpg


お神酒所を撮らせていただきました。
締めの準備が始まるところ。


080915-7.jpg


お神楽の笛や太鼓が流れる中、
いなせなお姐さんがコンビニをバックに記念撮影。
平成のお祭りはおしゃれですね。

稔りの秋はもうすぐそこ。
”天高く馬肥ゆる秋” ですよ、おハネさんぴかぴか(新しい)



ウサギブログランキングに参加しています。
よろしかったらポチッと下お願いします。



にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

 

ニックネーム うさ日和 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おハネさんお家に帰ってこれそうなんですね(^^)
こういうお話しってとても勉強になります
いつかはみんな経験しなくちゃならないことだし、、
一日一日すごす時間か゜大切になりますね(^^)
猫ちゃんたちもおハネさんが帰ってくるのを待ってますね(^^)
病院が横浜と聞いて、どこだろうなんて思っちゃいました(^^;;
Posted by がじゅう at 2008年09月16日 04:12
一時帰宅になったのですね
病院に入院していれば安全だと思いますが
一番安らげるのは、ご自宅でしょう
介護は大変ですが患者の心のケアも大切と
主治医も考えてのご帰宅なのでしょう
猫達に囲まれおばぁーちゃまも嬉しいことだと思います
Posted by きなこパパ at 2008年09月16日 14:44
おハネさん、お家で過ごされるのを楽しみにされてるでしょうね!
きっと、驚くほどの回復ぶりを見せてくれているおハネさんだから、
先生の言われる通り、治まるものなら治まってくれるでしょうね!
いい先生、いい病院にめぐり会えた事も幸せですね。
猫ちゃんたちとの楽しい時間をしっかり満喫できますように!猫(笑)
Posted by うさポンママ at 2008年09月16日 18:01
       リボン 皆様へ リボン
日記とはいえおハネさんのことはあまりにもコアな話題で、
楽しいウサギブログにはどうかと思いました。
でも最近は、それも含めてのうさ日和一家なんだと
開き直って書かせていただいています。
お付き合いくださってありがとうございます。
みなさんのさまざまな声を伺うことができて、
ウサギブログ始めて良かったなと、しみじみ感じています。
これからもよろしくお願いしま〜すわーい(嬉しい顔)


がじゅうさんへ四葉

ありがとうございます。
容態が落ち着いていれば、20日に退院できそうです。
本人は、「まだそんなに・・・」待ち遠しそうでしたけど、
迎えてくれる叔母のケアが必要なので(^^ゞ
お年寄りはそこに居てくれるだけで、
周囲に数えきれない何かを与え続けてくださるんですね。
ウサギさんも 犬(笑) 猫(泣) クマ 小鳥 カメ 魚 ヤギ みんなそうだなぁ(^^)/揺れるハート
世界はナイスピ−プルにあふれていると、信じたいですねiモード
Posted by めーめ at 2008年09月17日 17:22
きなこパパさんへ四葉

気にかけてくださってありがとうございます。
逝く人も来る人もいての世の中ですね。
おハネさんの周りはほんとうにいい方がたくさんぴかぴか(新しい)
祖母のように物事を明るく楽しく受け止める特技を
磨いていきたいと思います。
猫(笑)とおばあちゃんにケアされているのは、
きっとわたし達のほうなんですね雨


うさポンママさんへ四葉

ありがとうございまするんるん
何事も 「時のしからしむるのみ」と考えて
暮らすようにしています。
でもね、その時を迎える前に精一杯心と体を働かせれば、
治まるものなら治まっちゃうことだってあるんじゃないかしら、と
みんなが思い始めてますGood
こういう時間が持てることこそが、おかげ様、なんですね。
ひゃ〜、調子に乗って立派な人みたいなこと言っちゃったあせあせ(飛び散る汗)
Posted by めーめ at 2008年09月17日 17:42
P.S四葉
病院は横浜港のそばにあります。
港湾病院と合併した日赤病院
とにかく天井が高くて患者さんがのびのび出来るのがステキですClap
Posted by めーめ at 2008年09月17日 17:50
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1497308

この記事へのトラックバック