2008年09月09日

重陽の節句


9月9日(横書きだと感じがでませんね)は
五節句の一つ 「重陽の節句」 ですね。

陽の数の極みであるが二つ重なる日。

ただでさえ強い影響のあるがダブルできてはかなわん、ということで
日本人お得意の 「祟りそうな怖い物は祭っちゃいましょう」 発想から
「九が重なって極めてめでたい。 なにせ最強の日だからね。 お祝いお祝いるんるん 」

さらに九かける九 で長寿のお祝いまで盛り込んだという、
日本民族のたくましい  ”災い転じて福” 発想ですね。

個人的にはとっても好きな考え方です。



080909-1.JPG



ということで、別名 「菊の節句」 。

菊を浮かべたお酒を酌み交わしたり
見晴らしのいい小高い所へピクニックしたりの日になったとか。

昔から秋は行楽シーズンなんですね(^◇^)


紅葉       紅葉       紅葉       紅葉       紅葉


それからもう一つ。
うさ日和一家では大切な意味のある日です。

おハネさんの長男でイノさんの弟、めーめ達の叔父の
(同じ意味なのに)祥月命日です。

数え六歳で亡くなりました。 もう60年以上前の話になります。

ご近所のお年寄りや子供のないご夫婦に借りられて行って、
半日そこのお家の子になって笑って過ごすのが喜びという、
一風変わった子供だったと聞いていますわーい(嬉しい顔)

「どんな男になったのか…」とおハネさんは言います。



080909-2.JPG



祥月命日のお膳です。


叔母からのSOSがあって、
8日の朝病院へ行ってついさっき帰ってきたところ。
おハネさん、まためでたくもち直したました。

スクランブル発生といえどもお経は夜9時までにすませる決まりなので、
やむなくお仕着せになりました。

せめてもということで、少し贅沢に帰宅途中デパ地下で調達ダッシュ(走り出すさま) 
叔父さんごめんなさい<(_ _)>

秋らしいお弁当に、袱紗包みのお寿司とお豆腐のしゅうまいを添えました。
デザートは梨。
お豆腐と茗荷入りのかき玉汁だけ急いで作りました。

おいしいお茶も入れたのですが、
このお話は明日あらためて書かせていただきますねるんるん


祥月のお経をつつがなく終えて、
家族水入らずで静かなお斎(おとき)を済ませました夜

来年はいつもどおり、
質素でもいいからお供えを家で拵えられますように。

めーめは秘かに、
今回おばあちゃんを助けてくださったのは叔父さんじゃないのかしら、
と思っていますアリガト



080909-3.JPG



日中のお嬢さんです。

お遊びタイムの途中で電話や来客や連絡やら、チャウが何度も中座したそうです。

おまたせ〜。 あら、怒っちゃったの?
 
「・・・」

返事がない。 振り向いてもくれない。

ごめんね。 もうゆっくり遊べるからね 

「・・・」

やっぱり、無視バッド(下向き矢印)



080909-4.JPG



そぉっとのぞいてみたら・・・待ちくたびれて熟睡中でした。

おばあちゃんが元気になるまで、みんなで協力しようね虹



ウサギブログランキングに参加しています。
よろしかったらポチッと下お願いします。



にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ














ニックネーム うさ日和 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 年中行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
9月9日は「菊の節句」だったんですね〜。
知らなかった。勉強になりました♪
そして、叔父さんの祥月命日にあたるんですね。
数え6歳で・・・あまりに早い。
けど60年以上経った今も、毎年きちんとお供えしてもらってる叔父さんは幸せだと感じてらっしゃるでしょうね。
その恩返しにおハネさんを守ってくださってるんでしょうね。
お嬢さんも・・・大変な時は、じっと待ってくれて、健気ですよねウサギ
Posted by うさポンママ at 2008年09月10日 16:50
うさポンママさんへ四葉

亡くなったのが戦時中だったので、
かわいい盛りの写真も全部燃えてしまったそうです。
今はピンときませんけど、日本にそんな時代があったんですね。
うさ友さんと思いっきり愛ウサギのお話ができる・・・。
泣いたり笑ったり自由にできることの全部が幸せなんですねわーい(嬉しい顔)
Posted by めーめ at 2008年09月10日 20:42
今晩は。おばあちゃん元気になって欲しいです。うちももういないおばあちゃん
やっぱり寂しいです・・
だから元気になって笑って欲しい
心から願ってやまないです

叔父さんの命日ですね
守ってくれていたのだと
思います。本当に
頑張ってくださいね
Posted by ぷりん at 2008年09月10日 21:35
年中行事のそういうお節句とかって、本当に全然知らないんです、、私、恥ずかしい(><;;
勉強になりました(@@;;

おハネさん持ち直したとのこと、良かったです(><)
猫ちゃんたちも待ってるから、、あぁ、良かった(><)

お嬢さんは忙しい家族のこときっと待ってたんだけど、眠くなっちゃったのかな(^^;;
いっぱい寝てね、きっとまたいっぱい遊んでもらえる日もあるよ(^^)
めーめさんお身体気をつけてくださいね(^^)
Posted by がじゅう at 2008年09月11日 01:02
カメレスでごめんなさい。
おかげさまで、
おハネさんは徐々に快方に向かっています手(チョキ)


ぷりんさんへ四葉

おばあ様は百歳の天寿を全うされたんですね。
・・・と他人は気軽にいますけど、家族にとっては
いつまでも元気に生きていて欲しいかったですね。
自分の人生に感謝して、「育ててくれてありがとう」って
明るく言えることが、なによりの恩返しかなって思います。


がじゅうさんへ四葉

あはは、けっこう門松たくさんくぐってるんですよ鏡餅
わが家限定ではありますが、
少しずつ行事をご紹介したいと思います。

いつも気にかけていただいてありがとうございます(^^)/
おかげさまで祖母は退院できる可能性が増えてきました。
猫(笑)も喜んでいます。






Posted by めーめ at 2008年09月13日 04:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1491860

この記事へのトラックバック