2008年08月19日

やった!!輝く35g超え

こんにちは晴れ
連日の残暑の中、皆さんのお宅のうささんは、お腹元気ですか?

のっけからウ●チの話で恐縮です。

今でこそ落ち着いているものの、
お嬢さんは独立が早かったせいか、
いつもお腹のトラブルと二人三脚でした。


0819-1.JPG


「えっ、下ネタなの?」

あのね、艶話じゃないからそうは言わないのね。


お嬢さんの作品はいつも硬いか、少ないか、黒いか。
はたまた涙型、毛だらけ、数珠つなぎ。

気張ってもキバッテモ出てこない。
ガスはたまるし、食べられないし…。

時として明るい茶色の輝くウ●チが3日も続けば、
お祭り騒ぎのうさ日和一家でした。


031 - コピー.jpg


これはウ●チではありません。 念のため。
地味な画像になるので、息抜きに入れてみました。



ところが、です。
7月にブログを始めたころから、
お嬢さんのおなかの調子が落ち着いてきました。

途中,工事や雷でフン系になったものの、
止まってしまうことは1度もなくて、
食欲快調、お薬もなし。
なんと連続1か月exclamation

こんな素敵なことは初めてです。ぴかぴか(新しい)

そして今日、まばゆいばかりに輝くウ●チが、堂々35gもぴかぴか(新しい)


0819-2.JPG


興味のない方には、ごめんなさい。
28・30・33・35。
(3の倍数でアホになって、5の倍数でみたいにいなります)さんじゅうごーグッド(上向き矢印)
日ごと夜ごと増えるにつれて、色も形も整ってきました。

ありがたや、ありがたや。


0819-3.JPG


ホントはもっといい色です。
技術がなくて色をお見せできないのが残念です。
(見えてもあんまり面白くないかも顔(汗)

急にお腹が良くなったのはどうしてか、
チャウといろいろ考えました。

温度&湿度管理がうまくいってるから?
お嬢さんが大人になったから?
イノさんが安定してるから?
あれやこれや・・・。


0819-4.JPG


「んぐ、んぐ」

半生青梗菜、おいしい?

「とりこみ中で〜す」

よく食べてます。


ひらめきあんまり気にし過ぎていたのかもしれない。

イノさんのこともおハネさんのことも
全責任を負っているみたいな悲壮感で、
周りも自分もギチギチに縛っていたんじゃないのか。

お釈迦様デモアルマイニ。


0819-5.JPG


「あむあむ。サイコー!!」


チャウとめーめ、二人分の緊張感をこの子が一身に
背負ってくれてたのも気づかずにアリガト
知らず知らず無理させてたんだね。

ちょうどチャウの本業が忙しい時期と、
めーめが慣れないブログで手いっぱいになった時期が重なって、
お嬢さんへの集中度がいい具合に調節されてたせいかも、ね。

過保護すぎて窮屈だったのね。
ごめんね、ご苦労かけました。

獣医さんがいつも
「うさぎさんを信じて、うさぎさんの体にまかせて」って
おっしゃってました。

本当に手助けが必要な時だけを見極めて処置するのが
飼い主のつとめなのだと,何度聞いていたことか・・・。


0819-6.JPG


「なぁに、もっとくれるの?モシャモシャるんるん

言うは易く、行うは難し。 反省。


0818-7.JPG


「ああ、おいしかった。ごちそうさまでした」


普通に元気な2歳の子。
マフマフより大きな愛で包んでくれる、若盛りオレンジネザーの8月です。



ウサギブログランキングに参加しています。
よろしかったらポチッと下お願いします。


にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ



ニックネーム うさ日和 at 18:36| Comment(8) | TrackBack(0) | お嬢さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立派な●が沢山!
とても嬉しいですね〜
うさぎを迎える前はまさか、●を見て
「少ない?」「いい感じ」などと一喜一憂するとは
思っていませんでしたね(笑

>本当に手助けが必要な時だけを見極めて処置する
そこの見極めがなかなか難しいんですよね
でも、人とうさぎの間にも気持ちは伝わる
特にうさぎさんは敏感らしいですから
リラックスして接することが出来たらいいですね。
Posted by きなこおねいちゃん at 2008年08月19日 21:15
お嬢さん、おめでとう〜〜〜!!!
パチパチパチパチ・・・・!!Clap
けど過保護すぎって言葉・・・。私もかしら?
逆?放置しすぎ?
ちょっと考えちゃいました。
本当に手助けが必要な時だけを見極めて処置・・・それはいつ?
あ〜〜私には難しい。
実は、あんずの傷がぶり返してます。
うさぎさんを信じて、うさぎさんの体にまかせて・・・・どこまで見守ってたらいいんでしょうねあせあせ(飛び散る汗)
って私の悩み相談になっちゃいましたね〜顔(汗)
Posted by うさポンママ at 2008年08月20日 01:02
健康が一番だけど
なかなか難しいよね
信じて接していくと
落ち着いていくのかな
って思ってます
お嬢さんも色々有ったみたいだけど
これからも楽しく暮らそうね
これからもよろしくね
Posted by ぷりん at 2008年08月20日 10:00
こんにちは
手を掛け過ぎるのも駄目だし
世話をしないのも駄目だし・・・
難しいですねぇ
常になにかしらのシグナルは発しているので
少しでも察知してあげればと思っています
●は毎日発信されるウサの言葉なので観察は大切ですよねぇ〜臭いけど(笑
Posted by きなこパパ at 2008年08月20日 15:18
きなこおねいさんへ四葉

ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
自分が気にするだけじゃなくて、
まさか一緒に喜んでくださるお友達ができるなんて
思いもしませんでした。
少しずつでもいいから敏感なうさぎさんの心に、
添えるようになるといいな。
まずはリラックスですねかわいい
Posted by めーめ at 2008年08月20日 22:09
うさポンママさんへ四葉

輝く35gが全部1級品だったときには、
思わず拍手しちゃいました。
うささんにとって「小さな親切、大きなお世話」みたいなことを
たくさんやっているとは思いますけど、
どれがそうなのか分からない顔(汗)
なので、見極められるはずもなく・・・。

あんずちゃん、心配ですね。
言葉がわかるようになりたいなぁ。
聴き耳頭巾・うさリンガル耳なんでもいいから欲しいですね。


ぷりんさんへ四葉

そうですね、時間をかけてね。
信じて接していくと、うちの子も
「待て!」ができるようになるといいなかわいい

こちらこそ、よろしくお願いします。


きなこパパさんへ四葉

手をかけ過ぎてモヤシっ子にならないようにしていたはずなのに、
知らず知らず過保護に・・・。

●はほんとに毎日違いますね。
シグナルを敏感にキャッチできるうさ飼いめざしてやってみます手(チョキ)
Posted by めーめ at 2008年08月20日 23:51
お嬢さん、いい●が出て安定してきて良かったですね(^^)
うさぎさんと●の関係は大切ですもの、これは真剣に考えていい話題ですよぉ(^^)
うさぎさんは察する能力が高いから、家族のいろんな気持ちを察してストレスを感じたりするのかもしれないですね(^^)
ママさんがうさぎさんの生命力を信じてあげることも大切なのかもしれないですね(^^)
Posted by がじゅう at 2008年08月21日 06:24
がじゅうさんへ四葉

おかげさまで、快調です。
うささんとイノさんのお腹の調子が我が家で一番多い話題かもしれません顔(汗)

ほんとに、まだ2歳なのに知らず知らず無理させていたんでしょうね。
どお〜んと構えて動じない 肝っ玉かあさん をめざしてみます手(チョキ)
Posted by めーめ at 2008年08月22日 00:32
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1470424

この記事へのトラックバック