2008年12月12日

しぶしぶ…

image/usabiyori-2008-12-13T00:24:23-1.jpg



午前中、イノさんのショートステイの受け入れ手続きに行ってきました。

今回は7泊8日の予定。

少し長めのお泊まりなので、
二人とも本来のまとまった仕事をするはずでした。

この時はまだ午後はゆっくり遊べるつもりで、
お嬢さんに留守番を頼むのも、
気軽に じゃあ、ね ですみました。

イノさんを苑の方にお願いして、
バスと電車を乗り継いで、意気揚々と帰ってきましたよ。

もちろんお嬢さんも上機嫌で迎えてくれました。

さあ、遊ぼう とサークルに入った途端、
かかって来ました…、いつもの電話。

横浜からのSOSです。

そういえば昨夜は満月満月

注意が必要な病人には変動が多い、
命定めの要注意日なのでした。

また、おばあちゃんの番になっちゃった。

ごめんなさいね。
ひとつお泊まりの握手、してくれるかな?
 

ええっ!今日はお嬢の日なんでしょ?
 

目をまんまるにして、急いでケージに飛込んでしまいました。

草をあげたりあやまったり平身低頭。

必死の説得とお願いのかいあって、
ようやく外に出てきてくれました。

出かけることになると、
めーめが居ればはかどるはずだった
チャウの仕事も中ぶらりん。

またもお嬢さんはお留守番隊長です。

いつもガマンばっかりさせちゃって、
ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)

きっとお泊まりひとつで帰ってきますね。

約束の握手がすむと、
サッサとトイレに向かいました。

ホントはイヤなんですからねってアピール満載。

おりこう過ぎるお嬢さんに、
しぶしぶもらった外泊許可でした。

おばあちゃんが落ち着いたら翔んで帰るからねHello

ニックネーム うさ日和 at 00:24| Comment(4) | TrackBack(1) | お嬢さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする