2008年09月09日

重陽の節句


9月9日(横書きだと感じがでませんね)は
五節句の一つ 「重陽の節句」 ですね。

陽の数の極みであるが二つ重なる日。

ただでさえ強い影響のあるがダブルできてはかなわん、ということで
日本人お得意の 「祟りそうな怖い物は祭っちゃいましょう」 発想から
「九が重なって極めてめでたい。 なにせ最強の日だからね。 お祝いお祝いるんるん 」

さらに九かける九 で長寿のお祝いまで盛り込んだという、
日本民族のたくましい  ”災い転じて福” 発想ですね。

個人的にはとっても好きな考え方です。
続きを読む

ニックネーム うさ日和 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 年中行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする